自分らしく生きる ~内向型公務員ブログ~

内向型の国家公務員。内向型が生きやすい世の中にしたい!

WordPressでブログ始めました!

ワードプレスでブログ始めました!

https://sayamaru510.com/

よければこちらも見に来てください。

内向型の人向けにストレスなく働く方法や、公務員情報など発信していきます。

はてなブログは私のストレス発散用ブログとして残すつもりです。

【現役が教える】官庁説明会で聞くべき質問【具体例あり】

公務員試験では1次の後に業務説明会が開催されますが、何を質問したらいいか悩みますよね。

 

この記事では現役国家公務員の私が受験生の皆さんに官庁説明会で聞くべき質問をお教えします。

 

なお、私は先輩職員として業務説明会に過去4回参加したことがあり、説明会の目的や雰囲気、人事の本音は熟知しているので安心してください。

 

【最初に知ってほしい】官庁説明会の目的

官庁説明会大の目的は官庁側と受験生のミスマッチを防ぐことです。

 

官庁が一番避けたいのは受験生が採用後すぐ辞めてしまうこと。 一人採用するのも辞めた穴を埋めるのも膨大なコストがかかります。

 

質問は合否に関係ない

官庁説明会は優秀な受験生を囲い込むのが目的と言われますが、まずないです。

 

説明会に参加するのは普通の若手職員。人事に影響力はありません。

 

質問内容で合否が左右されることはないので安心してください。

 

官庁説明会で聞くべき質問

受験生が聞いておくべき質問を具体的にお教えします。

 

採用後1~2年の具体的な業務

採用されてからの業務が具体的にイメージできるような質問をしましょう。

 

(質問例)

「採用後はどういった業務をするのか教えててください」

「採用後はどのような部署に配属されることが多いですか」

「昨日1日の具体的な仕事内容を教えてください」

 

やりたい/やりたくない業務の有無

スキル等を活かせる業務や苦手な業務がないか確認しましょう。

 

聞きづらいかもしれませんが採用後に後悔しないよう聞いた方がいいです。

 

(質問例)

「私は英語が得意ですが、語学力を活かせる部署はありますか」

「イベント企画に興味があるのですが、仕事でそのような機会はありますか」

「一人で作業するのが好きなタイプですが、そのような業務は多いですか。チームでやる業務とどちらが多いですか」

 

結婚・出産後のキャリアプラン

子育てで転勤ができず昇進をあきらめざるを得ない女性が多いのが現状。

 

結婚・出産後のキャリアプランは官庁によって違うので、具体的に聞いておきましょう。

 

(質問例)

「結婚後も転勤は必須ですか」

「子育て中は転勤を断ることはできるのですか」

「共働きで子育てをしている女性職員で、単身赴任をしている方はいますか」

 

【注意】採用パンフレットに「子育てしやすい職場です!」との先輩職員のインタビューが載っていることが多いですが、奥さんが専業主婦だったり夫婦ともに同じ職場で働いていたり、配慮がしやすいモデルケースが掲載されていることが多いです。全員がそうとは限らないので注意しましょう。

 

官庁説明会で聞いても意味がない質問

基本何を聞いてもいいですがあまり意味がない質問もあります。

 

パンフレットに書いてあること

例)主な事業、勤務地、勤務時間、休暇制度、求める人材

 

質問してもパンフレットに書いてる内容が返ってくるだけです。

 

政策そのものに関すること

たまに政策に対する意見を言う受験生がいますが業務説明会で言われても困ります。

 

守秘義務の観点から基本的にHP等で公開されていること以上は言えません。

 

「○○政策に関わる部署では具体的にどのような業務を行っているのですか」のような聞き方にしましょう。

 

やりがい

受験生の定番質問ですが注意が必要。

 

先輩職員は最大限に色を付けて回答してきます。

 

リアルとかけ離れた答えになっている可能性が高く100%信じない方がいいです。

 

【余談】答える側の先輩職員のホンネとしてはやりがいなんかないよ!です(笑

 

質問しないよりはマシ!

ただし、どんな質問もしないよりはマシです。

 

一番印象が悪いのは何も質問しないこと。

 

何でもいいので何か一つは質問しましょう。

「やりがいは何ですか?」でもいいです!

 

合格したいなら2次試験対策を!

官庁説明会で合否は決まりませんが、その後の個別官庁訪問と2次試験で合否は決まります。

 

私は公務員試験予備校の2次試験(面接)対策講座を利用しましたが、模擬面接とフィードバックをもらえるので役に立ちましたよ。

 

確実に合格したい人は利用してみてはどうでしょうか?

 

 

官庁訪問・面接の基本的な情報はこの1冊があればOK。

(私が受験した12年前からある本です)

 

熟読しましょう!

公務員試験 現職人事が書いた「面接試験・官庁訪問」の本 2021年度

新品価格
¥1,320から
(2021/6/18 22:03時点)

【簡単だけど効果大】部下に信頼される上司が必ずやっている3つのこと【新米上司必見!】

部下の指導は難しい。

本やネットには指導法など色々書かれてますが、まずは部下と良い関係を築く方法が知りたいですよね。

 

この記事では、私が霞が関の優秀なキャリア官僚見て学んだ、部下に信頼される上司がが必ずやっていることをご紹介します。

 

新米上司でも真似できることなので是非やってみて下さい。

 

 

 

部下に信頼される上司がやっている3つのこと

指示に部下の名前を入れる

信頼される上司は指示する際に部下の名前を入れます。

 

「あの資料持ってきて~」ではなく、「○○さん(部下の名前)が作ってくれたあの資料持ってきて~」

 

こんな風に自分の名前が入ると、部下としては自分は役に立っている、信頼されていると思え嬉しくなりせんか?

 

上司に信頼されている実感があると部下も上司を信頼できるようになり、良好な関係を築けます。

 

感謝の言葉を必ず伝える

信頼される上司は、部下に自分の指示を実行してくれてありがとう、という気持ちを必ず伝えます。

 

コピー、メール、資料作成など、当たり前のようなことに対してもです。

 

例えば、電話中に指示した資料を部下が持ってきてくれた時。電話が終わったら必ず部下の席まで行って「資料ありがとう!」と言います。

 

感謝されて嬉しくない部下はいません。部下への感謝はマストと捉え忙しくても必ず伝えましょう。

 

指示するのではなく頼る

仕事のできる上司ほど部下を頼っています。部下の方が得意なことは部下にお願いしましょう。

 

部下も上司に頼られて嫌ではないばす。自分を頼ってくれる上司は信頼しやすくなります。

 

 

この時、仕事を押し付けるように指示すると反感を買います。わからないから教えてほしい、と素直に頼る姿勢が大事です。 

 

特に異動したばかりの時は分からないことが多いので、部下をどんどん頼って信頼関係を築くチャンスと捉えましょう。

 

部下の指導で悩まないコツ

部下に信頼される上司が必ずやっている言動3つをご紹介しましたが、当然これだけですべて上手くいくことはないでしょう。

 

悩むこともあるはず。

部下への指導が過度なストレスにならないよう、悩まないコツをお伝えします。

 

自分の上司に相談する(一人で抱えない)

部下が手に負えないこともあります。言うことを聞かなかったり、反抗的だったり。

 

そんな時は自分の上司に積極的に相談しましょう。自分の上司から部下に注意してもらうことが有効な時もあります。

 

自分一人で部下を指導しなければいけない訳ではありません。

 

周りを巻き込むことも大事です。

 

完璧な上司になろうとしない

部下に好かれる完璧な上司になろうとするのはやめましょう。無理です。

 

思い出してください。今まで心から尊敬できる理想の上司は何人いましたか?

たぶん片手で数えるくらいですよね。

 

あなたが歴代の上司に不満を持ってきたように、部下も何かしらあなたに不満を持つのです。

 

完璧な上司になるのは不可能と開き直って、過度に悩まないようにしましょう。

 

新米上司に読んでほしい本3選

最後に、部下への指導について役に立つ本(マネジメント関係)をご紹介します。

 

マネジメント本を読むにあたり注意したいのが、書いていることを全てやろうとしないことです。

 

自分が出来そうなものがあれば実行してみて下さい。

 

『3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術』 

3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術

新品価格
¥1,485から
(2021/6/15 22:41時点)

部下と1日3分の時間を取り会話することの大切さと、どのような場面で部下と会話する時間を取るべきかについて書かれています。

 

部下との具体的なコミュニケーション方法に悩んでる方におすすめ。

 

『最高のリーダーは何もしない 内向型人間が最強のチームをつくる!』

最高のリーダーは何もしない???内向型人間が最強のチームをつくる!

新品価格
¥1,475から
(2021/6/15 22:44時点)

 

内向型の人に是非読んでほしい1冊。

 

心配性、繊細、即断即決できない内向型の特徴がよいリーダーの共通点になり得ることが書かれていて、読むと自信が付きます。

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

【3STEPで解説】激務を乗り切るメンタルの作り方(うつ病にならないために)

激務の辛さは経験しないと分かりません。

 

仕事だからと無理を続けていると心身共にボロボロになります。

 

私は霞が関で勤務していた頃、連日深夜まで残業、睡眠3-4時間、食事もろくに取れないブラックな環境で働き、メンタルを病みました。

 

この経験から激務でも心身の健康を保つ方法を真剣に考えるようになり、「激務を乗り切るメンタルの作り方」を考えましたので、今回ご紹介します。

 

 

 

激務を乗り切るメンタルを作る3STEP

まず、ノートとボールペン(黒と赤)を用意してください。1時間くらい時間があるといいです。

 

STEP0:価値観リストの作成

最初に価値観リストを作成するとこの後のSTEPが簡単になります(時間のない人は飛ばしてOK)。

 

自分が大事だと思う価値観を3~5つ考えてください。健康、成長、愛情、お金、貢献、など。

 

こちらのYoutube(3:19~)に代表的な価値観が40個紹介されていますので、思いつかない人は参考にしてみて下さい。


www.youtube.com

 

STEP1:ストレスの原因を紙に書く

まず黒ボールペンで激務で辛いことやストレスを感じることを具体的にノートに書いていきます。

 

何でもいいので思いつくまま書いてください。

 

上司が厳しい、仕事が量が多い、体力的に疲れる、睡眠不足、ダメ出しばかりされて落ち込む、自由な時間がない、など。何でもいいです。

 

ノートを広く使って余白が多めになるように書いてください。

  

STEP2:変えられること/変えられないことを仕分ける

STEP1で書いたことを「自分で変えられること」と「自分では変えられないこと」に仕分けます。

 

・上司が厳しい:上司の性格なので「自分で変えられないこと」

・睡眠不足:工夫すれば睡眠の質は上がるので「自分で変えられること」

・仕事量が多い:自分で調整できるなら「変えられること」、外部要因に左右されるなら「変えられないこと」

 

変えられることに「〇」、変えられないことに「△」など分かるよう印をつけてください。

 

判断がつかないものは「変えられないもの」でOK。

 

STEP3:具体的な行動またはリフレーミング

赤ボールペンに変えます。

STEP2で仕分けたものに対し、具体的な行動を考えるorフレーミングをします。 

 

「自分で変えられるもの」は状況を改善するための具体的な行動を考えてください。赤ボールペンで横に書き加えます。

・睡眠不足:睡眠の質を上げるため寝る前にスマホを見ない。

・体力的に疲れる:足が疲れないようスニーカーで通勤する。

大抵のものはググれば解決策が見つかります。

 

「自分で変えられないもの」はリフレーミングします。見方を変えて辛いことをポジティブに考えてみましょう。

・上司が厳しい:厳しく指導してもらえて自分が成長するチャンス!

・ダメ出しばかりされる:全部チェックしてもらえるのはありがたいこと!

 

この時、STEP0で考えた価値観を軸にすると考えやすいです。

・「成長」が価値観:厳しい上司のもとで成長できてラッキーだ!

・「健康」が価値観:激務だからこそ健康の大事さが実感できる!

 

思いつかなければ無理に書かなくてOK。書けるところから書いてみましょう。

 

書き終わったら赤字に注目してみて下さい。

激務を乗り切る道筋が見えて少し前向きになりませんか?

 

具体的な行動や考え方を文字にすると漠然とした不安が消えてストレスが減ります。

明日から書いたことを実行してみて下さい!

 

激務でメンタル限界のサイン

激務を乗り切るメンタルの作り方をご紹介しましたが、あくまで応急処置です。ずっと激務だと必ずメンタルに限界がきます。

 

不調は自分で気づきにくいものなので、私の経験をもとにメンタル限界のサインをお伝えします。自分の状態を確認してみて下さい。

 

日常生活の行動が面倒になる

入浴、着替え、ゴミ出し、電車に乗るなど、日常生活の何でもないことが面倒になります。

 

部屋が散らかったり、身なりがきちんとできなくなっていきます。

 

何も食べたくない/何を食べたいか分からない

食欲がなくなることが多いですが、判断力が低下し、何か食べたいけど何を食べたらいいか分からないこともあります。

 

私の場合、深夜仕事帰りにコンビニに立ち寄ったものの、何が食べたいかわからず20分くらいウロウロすることがよくありました。

 

意味もなくスマホをいじる時間が増える

朝起きて布団から出られずスマホを見る、疲れてるのに夜眠れずスマホを見るといったように、意味もなくスマホをいじる時間が急激に増えます。 

 

見たいサイトや動画もなくYahoo!ニュースなど見てしまうことが多いです。

 

心療内科に行くタイミング

メンタルに限界が来たら心療内科に行くことも考えてください。私は半年ほど通ったことがあります。

 

抵抗があるかもしれませんがメンタルを病む前に受診した方がいいです。

 

とは言えなかなか受診する決心がつなかいもの。私見ですが、心療内科に行くタイミングを考えてみましたので参考にして下さい。

 

3STEPすらやる気になれない

このブログを見て、紙に書いてリフレーミングとかやる気しない!って思ったら行くタイミングかもしれません。

 

行動しないと状況は悪化するだけ。受診も激務を乗り切る行動の一つです。

 

心療内科 行くタイミング」でググった時

私が「心療内科 行くタイミング」でググってた時、「この言葉をググってる時点で行くタイミングは来ています」と書いてあるサイトを見つけました。

 

確かに、メンタルが元気な人は「心療内科 行くタイミング」でググったりしませんよね。

 

私はこのサイトがきっかけで受診しようと決めました。

 

とりあえず行ってみるのもアリ

とりあえず心療内科に行ってみるのもアリだと思います。

 

診断してもらい本当に病気だったら薬などで治療すればいいし、何か違うなと思ったら薬ももらわず帰ればいいだけ。

 

私は抗うつ剤を処方されてホッとしました。ちゃんと病院に行って治療してるから大丈夫、と自分に言い聞かせることができ安心したからです。

 

 

まとめ :自分より大事な仕事はない!

以上、激務を乗り切るメンタルの作り方を3STEPでご紹介しました。

 

自分で変えられることは変える行動をとり、変えられないものはリフレーミングで考えを変えましょう。

 

限界を感じたら休むこと、心療内科に行くことも必要です。

 

自分より大切な仕事はありません。 自分自身を一番大事にしていきましょう。

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

完璧主義は直さなくていい。目標を低くして完璧を目指そう!

「ゼロか100か」の完璧主義者は、自分の理想通りにいかなかったら落ち込み、自信を無くしてしまいがち。

 

完璧主義は良くないと分かっていても性格はそう簡単に変えられないもの。無理に直そうとすること自体がストレスになることもあります。

 

そこで、完璧主義を直さず精神的にラクになれる方法を考えてみました。

 

 

 

目標を低くして100点を目指す 

完璧主義者は目標が高すぎることが多い。

特に内向型は計画的に物事を進めるのが得意なので、緻密すぎて無謀な計画を作ってしまいがち。

 

高い目標を完璧にこなそうとして疲れ果て、さらに完璧にできないことに落ち込む悪循環です。

 

問題は完璧にやろうとすることではなく、高すぎる目標なのです。

 

なので、目標自体を下げてしまえばいいのです。

低くした目標に対し100点満点を目指しましょう!

 

・毎日英語を1時間勉強する! ⇨ 毎日10分だけ真剣に勉強する

・仕事のミスをゼロにする! ⇨ 締め切りを守ることだけは完璧にやる

・毎日ランニングする! ⇨ 週に1回だけランニングする

 

低すぎるかなと思うくらい思い切って下げてください。

低い目標を完璧にこなすことが自信につながり、上手くいくのです。

 

 

完璧主義を直してはいけない理由

完璧主義を無理に直すのはデメリットがあります。

 

内向型は、計画的にきっちりこなせるのが長所。

完璧にできたことに達成感を感じ、それが自己肯定感のよりどころにもなります。

 

下手に完璧主義を否定すると、中途半端な自分が嫌になり自信を失ってしまうかもしれません。

 

計画的に完璧にこなせる内向型の良さが活かせずもったいないです。

 

完璧にこなそうとする自分自身は否定せず、目標だけを下げるようにしましょう。

 

 

低い目標の方がいい結果が得られる

とは言え、低い目標を設定することに不安を感じるかもしれません。

 

でも大丈夫です。

高い目標を掲げて途中で挫折するより、低い目標を完璧に続けていく方がいい結果が得られます。

 

私の経験談ですが、かつて英検1級取得を目指し1日3時間勉強する目標を立てたことがあります。

 

最初は頑張っていたものの徐々に続けられなり、完璧にできない自分が嫌になって勉強自体やめてしまいました。

 

1日3時間という目標が少しでも達成できないと急にテンションが下がり、一気にやる気がなくなったのです。

疲れた日は5分だけでも勉強すればいいと柔軟に考えられれば良かったですが、完璧主義の私はどうしてもできませんでした。

 

そこで、1日15分だけ勉強する、と目標を変えました。

何でもいいから1日15分だけ絶対に勉強すると決めたら前よりラクに続けられ、1年後に英検1級に合格しました!!

 

最初はたった15分でいいのかと不安でしたが、1日3時間の時より集中力やとがUPしたように思います。

 

何より毎日15分の勉強を1年間完璧にこなした自分に満足し、自信がつきました。

高い目標を挫折して自信を失うより、低い目標を完璧に続ける方がいいのだと実感した経験です。

  

まとめ

完璧主義を直さず精神的にラクになれる方法は、目標を低くして100点を目指すことです。

 

無理に直そうとするのはストレスです。

計画的に完璧にこなせる内向型の良さが活かせません。

 

目標は思いっきり低くしましょう。

低い目標でも大丈夫。

完璧に続けることで、高い目標を挫折するよりいい結果が得られます。

 

完璧主義で悩んでる皆さん、完璧主義の自分を否定するのはやめて、まずは目標を低くすることから始めてみましょう!

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ